Island Fixer Production
業務内容

業務内容

企画立案のためのリサーチから
撮影コーディネイトや映像探しまで

弊社では、企画立案の段階でのリサーチから、撮影決定時に必要な取材者探しや許可、 当日のコーディネイトから放送までに必要な素材集めなどを行なっております。 お気軽にカリブ海についての情報をお問い合わせください。

事前リサーチ&ロケハン​

企画立案時の情報収集や撮影の実現性を探るためのリサーチ、また取材者探し、企画にあったベストの撮影ポイントのご提案や、ロケハンを行なって事前映像や写真をご提出しておりますので、出国前や撮影前にできるだけイメージを膨らませられるようにサポートいたします。

現地クルーの手配・現地撮影​

必要に応じて、ドローンオペレーターや機材のレンタル、現地のクルーやカメラアシスタントのアレンジを行なっています。また、最近では、日本のテレビ番組の撮影方法にも理解のある現地カメラマンと技術チームによるリモート撮影も増え、現地に足を運べない場合や追加素材の撮影に対応いたします。​

撮影許可・入国許可・通関の代行​

撮影に必要な渡航までに入国許可や通関申請、現地の撮影申請を代行しております。国によって機材に関税が課税されたり、ブローカーが必要なところ、また政府への申請で関税が免除される国と状況が異なりますので、事前にお問い合わせください。​

取材者・専門家ブッキング​

あらかじめ希望されている方や撮影にあった取材者のリストアップから取材打診、アポイント取りを行います。また、野生動物や音楽など特別な分野において専門家が必要な場合、現地または現地をフィールドとしてリサーチ活動をしている専門家の撮影同行を手配いたします。​

ロケバス・宿泊の手配​

クルー人数や機材量、撮影場所に適したロケバスや宿泊先の手配を承ります。カリブ海の島々では日本のようなロケ車のある国は少ないため、機材の量や撮影内容に応じて、ロケバスのイスを取り払って撮影しやすいように車内をカスタマイズできますのでご相談ください。​

撮影同行と通訳​

撮影クルーのご到着から撮影当日、出国まで、安全にスムーズに行程が運ぶようコーディネイターがアテンドします。タイムマネージメントと通訳業務を行い、撮影場所や内容に応じて必要があればセキュリティやアシスタントなど、スタッフィングも管理します。​

レンタル映像・写真の手配​​

過去に第三者が撮影した映像や写真などが必要な場合は、政府観光局や国営アーカイブ、現地のテレビ局やプロダクションなどから、取り寄せとレンタル契約を手配をいたします。最初にサンプル映像を入手し、使用が決定してから本データをお送りいたします。​​